銀水釣竿製作所

カーボンパイプ加工製品・釣竿製作


会社概略

 

HOME»  BLOG
HOME»  BLOG

BLOG

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

鮭次郎 兄貴(強粘タイプ)の試作です。10m 11m

鮭次郎 兄貴(強粘タイプ)の試作です。

長尺ものが欲しいとおっしゃる方がいらっしゃったので、試作してみました。
鮭次郎 兄貴(強粘タイプ) 10mx11本継 11mx12本継です。

10mが、574g 11mが694gです。

長いし、重たくなるからどうかな?って思っていましたが、さっそく黒部で記録がでたようです。(10mx11本継の竿でです。)

対岸付近に逃げ込んでいる大物を長尺で掛けることが可能になり、お得意の強い粘りで竿全体でまげて耐えて

曲がった長い竿が戻る時の力が短い竿よりすごくて、魚がパワーダウンするとあっと言う間に寄せてこられたとの報告がありました。

バランスが取れて良く曲がる竿で、強粘で、長尺竿のいいところが集まってこその結果だと、考えています。

難点は少し重いので、マンパワーが必要かもしれません。(だからこそ、いままでなかった長尺竿だと思います。)






















 

2018-11-04 23:11:41

こんなカーボンパイプも作っています。

こんな曲がったカーボンパイプも作っています。

同じように曲がったものを作るにはいろいろと工夫が必要です。

ライト03

塗装をする為の研磨は1本1本手砥ぎです。

照明器具の部品になります。


ライト02

ライト01

2018-11-01 21:22:01

鮎用チューブラ穂先(中空) 40t 開発中




新しい鮎用のチューブラ穂先を開発中です。



東レ36t 先径1.2mmと1.8mm と 東レ40t 先径1.2mmと1.8mmのチューブラ穂先のテストです。
トン数が上がれば、難しい要素が増えてきます。
曲がりやすかったり、折れやすかったり、高価になったりですが、「低価格で良いものを」を
モットーに頑張っています。

40tの感度と硬さは、かなりのパワーアップが期待できます。

来年の当社鮎竿に使用する予定です。





 

2018-10-31 22:02:39

うかれ鯉9.0m 完成です。

あちらこちらから問い合わせの多い うかれ鯉9.0m が完成しました。

 
組み上げ作業です。


しっとりと綺麗な塗装です。


すぐになくなりそうです。

2013-06-25 17:42:05

コメント(0)   |  トラックバック (0)

釣果報告 尺上いわな

お客様からの釣果報告です。


こんにちは

先日はお世話になりました、富山の松浦と申します。
渓流竿の3番を送っていただいた者です。

早速当地の「常願寺川」の支流へ釣りにでかけました。

元気のよいドバミミズの大型をはりにつけて慎重に第一投、
すると根がかりかと思わせる重いアタり、沈木があって
かなりあせりましたが、竿の弾力と幸運で記録更新となりました。

なんと、その後また尺上を同じポイントで釣り上げて
この日は忘れることのできない1日となりました。

竿の破損などにもアフター完備、安心して使うことが
できるのがうれしいですね、「奥吉野」を大切に使っていきたいと
思っています。

平成25年6月10日
常願寺川支流
ドバミミズ
0.8号通し2.25m
奥吉野21尺
イワナ37cm 
イワナ33cm

2013-06-12 20:46:15

コメント(0)   |  トラックバック (0)

自転車備品取り付け用カーボンパイプ

今回も特注のカーボンパイプです。外径23.8mmの精度の高いカーボンパイプが必要とのお話でしたので
カーボンパイプ完成後、センタレス研磨にてほとんど誤差のない丸いものに仕上げさせていただきました。

2回ほどのテスト巻きをして強度等の納得のいくものに仕上がりました。


以下お客様からのお便りです。

『制作していただいたカーボンパイプを組み付けて300km走ってきました。

自転車で数百キロのコースを制限時間内に走る”ブルベ”という遊びをやって
おりまして、田舎道を夜通し走る都合上、ライトやその固定方法には各自工夫を
凝らしています。
添付写真の延長アームは特に気に入っているのですが、付属してくる31.8mm径の
パイプは長さが9cmと4cm。
ライトやメーターだけでなくマップホルダーまで固定するには長さが全然足りないので

これまでは同じ径のハンドルバーを切断して使用していましたが、ストレート部が短く

15cmとるのが限界でした。
あと5cm欲しかったのですが31.8mm径のパイプはなかなか市販されておらず今回の
制作を依頼するに至りました。

使用してみて。
強度はさすがです、全く問題ありません。
それでいて重量はアルミパイプの1/3になりました。
あと、これまで激しい振動が加わるとライトやマップホルダーがだんだん傾いてくる
のが悩みの種でしたが、樹脂製の台座との相性がいいのか、このパイプだと軽く
締め付けただけでも勝手に動くことはありませんでした。

今回は非常に助かりました。大満足です。
最近はご無沙汰ですが釣りも好きです。
また機会があればよろしくお願いいたします。』


<
   
外径23.8mmのカーボンパイプ    
   
     
   
部品の取り付け後    
     
     

 

2013-03-12 09:22:18

コメント(0)   |  トラックバック (0)

全長2m 外径31.6mm 4分割カーボンパイプ

特注のカーボンパイプです。50cmを4本つないで2mになります。(いんろうつなぎです。)
外径31.6mm の肉厚1.6mmでかなりがんじょうです。
今回は塗装やいろいろな部品の取り付けもさせていただきました。

 
全長 2m です。 4x50cm   肉厚1.6mm
 
印籠つなぎ    
 
部品の取り付け    
 
     
 
仕上がり   分解して運びます。
     
     
     
     
     
     
     
     

 

2013-03-04 17:48:11

コメント(0)   |  トラックバック (0)

釣果報告 大型へら

2月25日10時頃から16時半頃まで釣行致しました。

 24尺で43cmヘラを上げることが出来ました。合計4枚です。

この日の仕掛けも、 道糸4号、 ハリス2号、 針 上針ダイスケ20号、  下針ゴスケ18号

24尺ポイントに40オーバーが寄っていたようですが、残念ながら風が強くなってき
ましたので昼からはポイントを少し変えて無限13尺を出しました。

 24尺でのヘラ43cmですが、締め込みは余裕でこなす事が出来ました。
あとはゆっくりと寄せて取り込みです。
40cmオーバーのヘラブナでも寄せから取り込みさえ注意すれば、余裕であしらえま
す。

今回も鯉が掛かり、強引な締め込みも竿の胴の強さで走りを止める事が出来ております。



試作の24尺ヘラ竿は、当社うかれ鯉の18尺を使ってテストしています。(写真は24尺の元竿です。元径17.5mm)


 

2013-02-28 15:35:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

カーボンパイプ 23.8m

特注のカーボンパイプです。
今回のサイズは、外径23.8mmの肉厚1.2mmのかなりしっかりとしたものです。

『外径が大事なので誤差のないように』ということでしたので、少し大きめにつくりセンタレスにて外径を削ってぴったりにさせていただきました。

  

2013-02-27 16:20:03

コメント(0)   |  トラックバック (0)

釣果報告 ヘラ竿編

釣果報告をいただきました。ありがとうございます。

振り出しの細身軽量24尺のテストもしていただいてる方からです。

振り出しでも、並み継ぎ以上のパフォーマンスが低価格で出来上がりそうです。

ターゲットは50cmヘラです。 4号道糸で2号のハリスです。60cm~70cmの鯉もあがってきています。

軽いおもりでも下から打ち込めます。

まもなく完成です。乞うご期待 (価格もかなりお安くできそうです。)



今回は44.5cmのヘラです。
4号の2号ハリスです。




2013-02-18 16:45:53

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

お問い合わせ